汗をかく季節がやってきました

春が来るのは待ち遠しいですが、ひとつだけ悩みがあります。

それは汗をかくことです!ワキガとまではいかないんですが、汗をかいた脇がすごくにおいます。制汗剤はもちろん使っていますが、あまり効果が感じられないときもあって困っています。

ネットで口コミの沢山あるクリアネオという制汗クリームはワキガ専用のようですが、こういう強力なものを使えば効果があるのかも?と気になっています。類似品に、アクアデオとかいろんなものがありますが、どれもそれなりに高価で迷ってしまいますね。

今使っているのはメンソレータムのものですが、欠点があって塗った後石鹸では落ちないのでゴシゴシこするか、メイク落としを使わないといけないことなんですよね。長年このクリームを使っていたので、いつのまにか摩擦で脇が真っ黒に色素沈着してしまいました。これもなんとかしたいところです。

他のみなさんはどうしてるんだろう?明らかにワキガなら病院へ行ったりすればよさそうだけど、汗のにおいが臭いだけならシャワーしたり着替えたりしてねって言われるだけですよね。困ったものです…。

 

もっと素直に妊娠を喜べるようになりたい

ベビ待ちをしていて一番辛いのが身近なところからの妊娠報告です。不妊治療をしていると知っている人は気を使ってくれたりするのですが、ずっと隠し通せるわけではありません。いつかはその事実を知らなければならないわけです。その時がやっぱり辛いです。本当はすごくおめでたいことなのに、どうしても相手に気を使わせてしまいますのでそれも悩みの種です。
つい先日、友人が妊娠しました。年上の友人で、お互い何も言っていませんでしたが向こうも不妊治療をしていたそうです。彼女は、なんだか妊娠したことがすごく申し訳なくなる時があると言っていました。私はまだ妊娠には至っていないのですが、彼女の気持ちはすごくわかりました。自分が辛い思いをしていたからこそ、妊娠を報告するのが辛いのでしょうね。

でも、私も少しずつですが慣れてきたように思えます。こうやって心が慣れてきて、素直に友人達の妊娠を祝福出来るようになってくると気持ちも穏やかになっていきます。ベビ待ち中はこういう穏やかな気持ちを作ることも大切らしいですから、少しずつでも慣れていければ良いな。

規則正しい生活を送って赤ちゃん待ち

仕事で不規則な生活を送っていたのですが、本格的に妊活を始めるために仕事を辞めて専業主婦になりました。
ずっと忙しく働いていたので、専業主婦になり毎日の生活をゆっくり送れるようになり、自分の時間を楽しんでいます。
そして、赤ちゃんがいつ来てくれてもいいように、健康な身体作りを始めました。特別なことはしていませんが、体をとにかく冷やさないように、冷たい飲み物を飲まない、温野菜をよく食べるなどしています。
私は冷え性なので、洋服も短いスカートなどは履かずに、子宮を冷やさないように気をつけています。
妊娠しやすい身体作りをインターネットなどで調べてヨガや体操も少しずつですが始めました。妊活は、焦りがストレスになると聞いたので生理が来てもあまり落ち込まないように、生理が来るっていうことは赤ちゃんを迎える準備ができていると思うようにしています。
周りの友達から妊娠報告があると羨ましい気持ちにはなりますが、自分たちのペースで赤ちゃんが来てくれるのを待ちたいと思います。

妊活をする上で大切にしていること

妊活中の方の中には「結婚をして避妊をやめれば、自然に妊娠することができると思っていた」という方、多いのではないでしょうか。実際私もそう思っていました。

妊活前は、不妊という言葉を聞いたことがないわけじゃないけど深く考えたこともないし、ましてや妊活についても深く考えたことがありませんでした。

しかし子づくりを開始してもなかなか授かることができず、徐々に焦りがでてきました。ネットで色々調べて不妊なんじゃないかと気持ちも焦ってきました。

しかし妊活にストレスが良くないのは何となくわかっていたし、授かれるときは授かるし、出来ないときは出来ないだろう!と気持ちを割り切って日々を過ごしています!

身体を冷やさないことや、カフェインを控えること、お酒を控えることなどなど、妊活にいい情報はネットを見れば沢山載っています。

その中で私が大事にしていることは、ストレスフリーな生活です。自分の身体を知ることも大切なので基礎体温を測ったりもしていますが、それ以上に日々を気持ちよく過ごすことが自分にとっては大切だと思っています。

具体的にはヨガをしたり、お風呂で疲れをとったり、スキンケアに力を入れてみたり、友達と沢山笑ったりと幸せだなと感じることをするようにしています。

妊活という面で意味があるのかは分かりませんが、こういうことを意識しだして、心なしか基礎体温も安定し生理周期が読めるようになってきましたよ♪

楽しく妊活したいですね♪

安い食材で節約とダイエット料理を作りました

社会人になりたての頃は、給料が少ないので毎日の食事をできるだけ安く仕上げたいと思ってました。その頃からよく作っているカサ増しで節約できるとっておきのレシピを紹介します。

レシピは、豆腐ハンバーグです。
豆腐は安く購入できるので、ひき肉に混ぜるだけでカサ増しになります。
また、豆腐にはイソフラボンも豊富に含まれているので、ダイエットや美容にも効果的です。

まず、玉ねぎと人参をみじん切りにします。
フライパンに油を入れ、玉ねぎと人参をよく炒めます。
一度、野菜を冷ましたら、ひき肉に混ぜます。
さらに卵とパン粉と豆腐を、粘り気が出るまで混ぜます。
パン粉がない場合は麩を砕いたものを代用しても良いです。
よく混ざったら、塩コショウとナツメグを入れて混ぜ合わせます。
これでハンバーグのタネは完成です。
フライパンに油を入れ、弱火で熱します。
フライパンが温まったら、ハンバーグの焼いていきます。
両面をこんがり焼き目がつくまで焼いたら、フライパンに蓋をして、ハンバーグの中までしっかり火を通します。

余ったハンバーグはお弁当にも入れられるので、節約料理にはぴったりです。
料理を節約して、自分の夢のためにコツコツ貯金するのは楽しいですよ。
ぜひ実践してみてください。

まいにちの料理、お弁当の節約術

毎日のお弁当は節約のために週末に一気に作って冷凍しています。

毎日お弁当のおかずのためだけに料理をしていると費用がかさんでしまうことと時間もとられてしまいます。

一気に作ることでこの2つの問題が解消されるので、とても効率的に家事ができます。

またお弁当のおかずを解凍する時もレンシレンジはなるべく使わずに、前の日の夜に冷凍から上に出しておくと次の日の朝にはたけている状態になっています。

料理を作るときは1週間分のレシピを考えて一気に買い物をします。例えば1つの野菜で何品か別の料理ができないかを考えたりすると、少ない買い物で済むので節約にもなります。

スーパーなどで1,000円以上買うとポイントが多くもらえることあるので、細細と買いに行くのではなく一気に買ってポイントももらえた方がお得だと思います。そして1番大事なのは週2回サボる日を決めるということです。

毎日毎日、節約を考え、決めたことをきっちりとやっているとどこかで無理が生じて嫌になってしまうことがあります。ですのでサボる日も計画に入れて、例えば毎週金曜日はお弁当はサボって、コンビニでお昼ご飯を買おうというふうに息抜きの時間を入れます。こうすることによって無理なく気持ちよく節約を続けることができるので実行しています。

給料日前だけどがっつり食べれる、節約レシピ。

給料日前だけど、質素な食事は嫌ですよね。

普段からお肉類は安いときにまとめて買って、一回分に分けてラップにくるんで冷凍しておきます。そうすると、使いたいときにさっと使えて便利です。

今日は豚のばら肉を使った節約レシピを紹介したいと思います。
給料日前のかさましアイテムといえば、定番のもやしですね。

料理のタイトルは、ベタですが

【野菜たっぷり豚もやし炒め】

ということにします♪

材料は
◆豚のばら肉
◆ニラ
◆もやし
◆1度使ったあとに育てていた豆苗
◆玉ねぎ
◆人参
◆サラダ油
◆胡麻油
◆塩コショウ
◆酒
◆中華スープのもと
◆ごま

です。

分量は特に計らなくても適当で大丈夫です。笑

サラダ油をしいた、フライパンにまず塩コショウで下味をつけた豚肉から炒めていきます。
そこに細切りの人参、玉ねぎを入れて炒めていきます。
酒を回しいれ風味をプラスして、さらに火の通りを早くします。
そして、もやし、5センチぐらいにきったニラを入れて全体に塩コショウ、中華スープの元で味を整えて最後に豆苗を加えてしんなりしてきたら、最後に胡麻油をいれて炒めたらお皿に盛り付けてます。

お皿に降りつけたあとに、全体的にごまを振りかけたら出来上がりです。

胡麻油の香りが食欲をそそる一品になりますよ。
豚肉とニラの組み合わせは相性が良いらしくて、疲労回復が期待できるそうです。

ご主人にもしっかり食べてもらって、月末の疲れを吹き飛ばしてあげてくださいね!

黒ずみ対策クリームのホスピピュアを買いました\(^o^)/

私の悩みは乳首や陰部が黒いこと。というか、全身で黒ずみがある場所が多くてなんとなく汚いのが悩みです。

きれいにしようとお風呂でこすっていたのが逆効果だと最近知りました。子供の頃から悩んでいて、ずっときれいになるようスクラブとかやってましたが、そういうことをすると余計に黒ずんでしまうなんて知らなかったです。

そして黒ずみには保湿が必要なんですね。今までは普通のボディクリームを使っていましたが、やはりこれだけでは役不足。もっと美白成分がはいっていたり、専用のクリームがあるということも最近知りました。

というのも、赤ちゃんを生むときにデリケートゾーンが毛だらけだと恥ずかしいなあと思って、VIO脱毛を調べてたんですね。そしたらVIO脱毛をしたひとは、毛がなくなったことによって肌が真っ黒、超汚いっていうのに気づいて困ってるっていう話です。

私なんていま毛があっても黒いなって悩んでるのに。脱毛しちゃったらもっと気になるのでしょうか?いやですね~。

そこで見つかったのが、ホスピピュアというクリーム。湘南美容外科クリニックに通っている人たちが乳首が黒いことや、脱毛後のアンダー部分が黒いことに悩んでクリニックで相談してる人が多かったことから開発されたそうです。

クリニック開発のクリーム!?効きそう!色々しらべて、このブログでホスピピュアならかなり効果ありそう!と確信したので購入しました。

商品はまだ届いていませんが、今から楽しみです。とりあえず3ヶ月頑張って取り組んでみようと思います♪

乳液が勿体ない!そんなときはニベアで代用

化粧品が突然めちゃくちゃ減っているってことないですか? 先月に乳液を買ったはずなのに、もう残り半分になっていてビックリです。毎朝、毎晩と顔いっぱいに塗りたくっているのだから、減ってしまって当然なんですけどね。

ちょっとこのペースで減り続けたらヤバいなって時、私には節約テクがあるんです。それは乳液を塗らないこと。それじゃ顔がカサカサになっちゃうよという心配はご無用、代わりにあるものを塗るんです。それは、ニベア。あの手荒れによく効くニベアですよ。

このニベアがとても優秀で、手足だけでなく、どこに塗ってもオールマイティーなんです。たとえば、洗い上がりの髪にオイル代わりに付けて、ドライヤーで乾かすとサラサラヘアーになりますし。もちろんお顔に付けても大丈夫です。

巷では、ニベアをパックとして使い、後で洗い流す使い方が流行っているようですが、私はそんな勿体ないことしません。塗ったからには、塗り込んだままにしておきます! コツとしては、手のひらに薄くニベアを伸ばして、手の温度で温めて柔らかくしてから、顔全体を包み込むようにして、優しくパンパンと叩き込みます。

それだけで終了。肌に薄く付着したニベアが、油の膜で包んでくれるので、しっとりと柔らかいお肌を保ってくれますよ。睡眠前が効果的です。一缶500円のニベアでできる保湿、ぜひお試しください。

ストレスをためずに妊活を頑張ります。

妊活をし始めて思ったことはわたしはすぐ赤ちゃんができると思っていました。
妊活と言う言葉はしっていましたが、どんなことをするのかも今まで知らずいろいろとネットで調べたり友人に聞いたりしました。
まず、葉酸がいいと聞いたのでサプリメントを買いにいきました。
葉酸と言う言葉も恥ずかしながら初めて知りました。
排卵日を知ることも大切と聞いたので排卵日の検査薬を買い、チェックすることも始めました。
いろいろとあるんですね。
体を冷やさないようになど小さなことも気にかけるようになりました。
生理がきてしまうとかなり落ち込みます。
妊娠したいという気持ちが強すぎるのでしょうか。
そのことがストレスにならないようにと思っているのですがやはり毎月どこかで期待しては落ち込むの繰り返しです。
考えすぎてもよくないと聞いたので気をつけます。
いつか赤ちゃんがわたしのもとにきてくれることを信じてこれからも妊活をしていきたいと思います。