乳液が勿体ない!そんなときはニベアで代用

化粧品が突然めちゃくちゃ減っているってことないですか? 先月に乳液を買ったはずなのに、もう残り半分になっていてビックリです。毎朝、毎晩と顔いっぱいに塗りたくっているのだから、減ってしまって当然なんですけどね。

ちょっとこのペースで減り続けたらヤバいなって時、私には節約テクがあるんです。それは乳液を塗らないこと。それじゃ顔がカサカサになっちゃうよという心配はご無用、代わりにあるものを塗るんです。それは、ニベア。あの手荒れによく効くニベアですよ。

このニベアがとても優秀で、手足だけでなく、どこに塗ってもオールマイティーなんです。たとえば、洗い上がりの髪にオイル代わりに付けて、ドライヤーで乾かすとサラサラヘアーになりますし。もちろんお顔に付けても大丈夫です。

巷では、ニベアをパックとして使い、後で洗い流す使い方が流行っているようですが、私はそんな勿体ないことしません。塗ったからには、塗り込んだままにしておきます! コツとしては、手のひらに薄くニベアを伸ばして、手の温度で温めて柔らかくしてから、顔全体を包み込むようにして、優しくパンパンと叩き込みます。

それだけで終了。肌に薄く付着したニベアが、油の膜で包んでくれるので、しっとりと柔らかいお肌を保ってくれますよ。睡眠前が効果的です。一缶500円のニベアでできる保湿、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です